So-net無料ブログ作成
前の5件 | -

ダビンチコードと秘密結社、フリーメイソン [国際]

 ダン・ブラウン ダ・ヴィンチコードには、聖杯伝説にまつわる二つの秘密結社 シオン修道会、テンプル騎士団が登場する。

 次作のロスト・シンボルには、世界最大の秘密結社、フリーメーソンが登場する。最近作「オリジン」は、人工知能と進化論を扱う。

「われわれはどこから来たのか、われわれは何者か、われわれはどこへ行くのか」を問う。


 アメリカ建国に、深く関わったとされる秘密結社、フリーメーソンの紋章は、米1ドル札の裏に、アメリカ国璽として印刷されている。ピラミッドのプロビデンスの目である

 アメリカ大統領の大半が、フリーメーソンであると聞く。 

 会員数は、アメリカ、400万、世界で、1000万を超えるといわれる。

 「世界を支配しているのは、表向きとは全く違う人々である。選挙で選ばれた政府が、実際に統治することはほとんどない」(英国、大政治家、ビーコンズ・フィールド卿)

 世界の闇の支配権力、秘密結社を明らかにする、ジョン・コールマン博士は、MI6の情報将校であったという。

 「MI6は、公式には存在しない。エリザベス二世女王の管理下にある。予算は、女王の財布と個人資産から出され、年間5億ドル前後である」(300人委員会) 

 ジョン・コールマンは、「西アフリカ、アンゴラ等で、MI6の極秘任務の遂行中、高度機密書類に接する機会が多く、『巨大な権力機構』の存在を知った。30年にわたる徹底調査の結果、世界の闇の組織が画策する陰謀を発見した」という。(300人委員会)

 「それが、英国、米国の政府を支配管理しているという「300人委員会」であった。この組織の頂点に君臨するのが、何と、英国、エリザベス二世女王である」という。(300人委員会)

 この衝撃的な事実を明らかにするため、この闇の世界権力と決別するべく、1969年、諜報部を脱出、米国に移住帰化した。コールマン博士の無類の勇気に脱帽である。

 しかし、秘密謀略機関の陰謀を暴露、警告することにより、諜報機関組織より、、報復として、資産、年金、保険をはく奪され、裏切り者として追放されている。

 MI6に関する表向きのWikipediaによれば、上記による、ジョンコールマンの暴露は、巧妙に隠されて見えない。表から見えないから闇の権力組織なのだろうか。CIAのきな臭さも同様であろう。やはり、コールマンが目にしたのは、真の高度機密書類なのであろうか。
 Wikipedia
 https://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%A7%98%E5%AF%86%E6%83%85%E5%A0%B1%E9%83%A8

 現在、コールマンの著作出版物は、米国では、入手困難、日本では全著作が出版されている。

 日本の出版記念講演として、コールマン博士の来日が決まったが、身の安全が担保されず、来日寸前でキャンセルされた。

 日本では、「300人委員会」は、1999/5月に初版が出版された。その後、増補改訂第4版では、25ページにわたる「ジョン・F・ケネディー暗殺の真相」が追加された。

 しかし、現在この第4版以降は、書店やネットから姿を消し、殆んど入手困難である。 

 フリーメーソンの上部組織に、ユダヤ人要人で結成された300人委員会がある。この奥の院が、イルミナティーだという。

 究極の目的は、世界の爆弾的人口増加による、人類の生存の危機に対処するため、国家、国境を排除、ワンワールド、新世界秩序を確立し、無駄飯を食う数十億人を抹殺するという悪魔の謀略であるという。

 このままでは、食料、エネルギーの枯渇、環境汚染、異常気象等々により、地球は保てない。しかし悪魔のワンワールドシナリオを糾弾し、生き延びる方策と希望を見出さねばならない。

 イルミナティーは、世界を動かす13の名家の結集組織だという。

 ロスチャイルド、ロックフェラー、コリンズ、李、オナシス、ラッセル、ケネディー、アスター、デユポン、等々である。

 特に、世界の金融、産業、石油、ウラン、金、銀、銅、ダイヤ等々の資源を牛耳るロスチャイルド巨大財閥とのかかわりが強いという。

 300人委員会は、わずか300人の人間で、ヨーロッパの命運と世界を動かしている。

 コールマン博士によれば、「ケネディー暗殺は、300人委員会が創設したダヴィッドストック研究所が計画し、MI6が実行したという」

 ダヴィッドストック研究所は、米国を操る最重要神経中枢だという。

 
 「世界を牛耳る天上の支配者は、フリーメーソンとイルミナティー及びCIAとMI6の複合体というかたちをとっている。

 ケネディー暗殺の核心は、アメリカドルの通貨発行の仕組み、連邦準備銀行制度を変えた(巨大な利権の侵害)ことであった、という。

 中央銀行の代わりとなる、連邦準備銀行は、米ドルの発行権を持つ民間の株式法人である。政府の干渉は受けない。

 2年にわたる周到な計画と準備を経て、MI6の最高の狙撃手7人が選ばれ、メキシコのプエブラで、2か月にわたる厳しい高度な訓練を受けた。命中した銃弾は、そのうち選ばれた3人によるパレード前列からの狙撃であったとされる」(300人委員会、増補改訂第4版)

 大統領の司法解剖結果は、現在封印されている。公開されれば、オズワルド単独犯行説の巨大なウソは、白日の下に晒されるであろう。隠ぺいは、巨大な闇の組織がなせる業かもしれない。

 これらの衝撃の事実が、真実なら、やりすぎコージーの都市伝説の絵空事もどきの騒ぎではないであろう。

 ワンワールド、新世界秩序、まさに「信じるか信じないかはあなた次第です」、であろうか。

 やりすぎコージー (Wikipedia)
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%84%E3%82%8A%E3%81%99%E3%81%8E%E9%83%BD%E5%B8%82%E4%BC%9D%E8%AA%AC

 歴史を覆す陰謀に関する都市伝説 アメリカ ① フリーメイソンが作った国アメリカ
② リンカーンとケネディの奇妙な一致
③ ジョン・F・ケネディ大統領暗殺の真犯人
④ 阻止されたケネディ宇宙放送
⑤ 20XX年 宇宙時代の幕開け

 上記は、2009年12月14日に放送された。(Mr.都市伝説 関暁夫)

 恐るべき都市伝説、「未来に生き残れる人間の選別はもう始まっている」という関暁夫のDVD情報
https://www.tv-tokyo.co.jp/toshidensetsu/


 現在のEU、ユーロ、世界のキャッシュレス社会、国民皆番号等々は、闇の支配権力が目指すロードマップと重なって見える。

 現在、英国は、ユーロ離脱をめぐり剣が峰に立つ。闇の支配権力、悪魔の予兆を糾弾し、生き伸びる世界の明日を切り拓く有効手段はあるのだろうか。



参考図書

オリジン【角川文庫 上中下合本版】【電子書籍】[ ダン・ブラウン ]

価格:2,095円
(2019/7/4 16:56時点)
感想(2件)





ラングドンシリーズ【12冊 合本版】 『天使と悪魔』『ダ・ヴィンチ・コード』『ロスト・シンボル』『インフェルノ』【電子書籍】[ ダン・ブラウン ]

価格:6,480円
(2019/7/4 17:01時点)
感想(0件)





300人委員会(上) 支配される世界 [ ジョン・コールマン ]

価格:1,944円
(2019/7/4 17:05時点)
感想(0件)





秘密結社全論考(下巻) 人類家畜化の野望 [ ジョン・コールマン ]

価格:2,052円
(2019/7/4 17:10時点)
感想(0件)





秘密結社の世界史 ~フリーメーソンからトランプまで、その謎と陰謀~ (朝日文庫) [ 海野弘 ]

価格:691円
(2019/7/4 17:17時点)
感想(0件)





DVD/ウソかホントかわからない やりすぎ都市伝説 人工知能の秘密結社とトランスヒューマニズム計画 上/趣味教養/YRBN-91181

価格:4,104円
(2019/7/4 17:25時点)
感想(1件)





ロスチャイルド家 ユダヤ国際財閥の興亡 (講談社現代新書) [ 横山三四郎 ]

価格:799円
(2019/7/4 21:16時点)
感想(3件)





【送料無料】 イルミナティ悪魔の13血流 世界を収奪支配する巨大名家の素顔 / フリッツ・スプリングマイヤー 【本】

価格:3,024円
(2019/7/7 11:59時点)
感想(0件)


















何故かジャズ されどジャズ





nice!(249) 

自然体、そして不動心。 [囲碁、将棋]

my challenger's log Ⅱ 2冊目

 皆様方のいつも温かいご支援を感謝いたします。


 my challenger's log 一冊目は、

 こちら

 http://mwainfo.blog.so-net.ne.jp/ 

 より閲覧願います。


 たどり来ていまだ山麓

 産経抄
 https://special.sankei.com/f/sankeisyo/article/20190609/0001.html


 「たどり来ていまだ山麓」実力性第四代名人の言葉だという。

 「新手一生」を掲げ、名人になっても、自分は未だ将棋がわからないと言った。

 「道」を究めるものは、常に、道半ばであるのであろうか。

 昔の剣豪たちは、禅にその拠り所を求めた。京都、妙心寺では、宮本武蔵、柳生新陰流無刀流 柳生石舟斎等々が禅の修業に努めた。 

  「寂然不動心」(禅語)である

 「本来心は確固として動かないものではなく、自在に変化し自由に動くところにある」 「石門文字禅」より。

 軸芯だけは動かないしなやかな心は、揺れ動きながらも、大局を見極める柔軟さを持つ。


 「敵は我にあり」、勝ちを意識した瞬間から、自滅の道へ転がり込むのであろう。

 大勝負を制するのは、常に穏やかたる平常心、自然体から離れないことである。

 勝負に負けるのは、悠然と構える穏やかたるゆとりを忘れ、指し手が乱れ、自滅の終局へ向かうためである。

 勝ちを呼び込むのは、無心無欲、自然体で、大局観と一手のしのぎを読み切った不動心であるのかもしれない。
 

 Amazon創業者が説く、人生における「才能と選択」
 
「賢さは生まれついての才能ですが、優しさは自分で選ぶべき選択です。生まれついての才能は、努力を必要としない反面、生きていく中で選択をするということには、努力が必要です。才能は私たちを傲慢(ごうまん)にし、自分の才能にうぬぼれると正しい選択をすることができなくなります」

 引用記事全文
 http://www.itmedia.co.jp/pcuser/articles/1602/24/news030.html

 最近のAI囲碁、将棋ソフトは、長足の進歩を遂げ、人間と互角以上に戦う。特に若手棋士たちは、皆このAIソフトで学習し、定石に捉われない斬新な読みと大局観を吸収する。

 人工知能、恐るべし、何処まで行くのだろうか。

 将棋の藤井聡太7段は、自然体と謙虚さを併せ持つ稀代の若者であろうか。幕末の剣豪たちが、一生をかけて、剣禅一致の奥義と自然体を極めるべく格闘したが、若くしてこの自然体を身に着けているのは驚嘆に値する。

 林修氏がよく言う、塾にもいかず、しゃかりきに勉強もせず、東大に一発で合格する「自頭の良さ」は、生まれ持った頭の良さである。

 悲しいかな、我々凡人には、この頭はない。

 才能は、環境で花開くと言う。子供のころから将棋に熱中し、特に詰将棋への傾倒はすさまじく、これこそ、好きこそものの上手なれと、自頭の良さではないだろうか。


 勝負は、時の運と言い、負けの99%は、自滅だという。これを乗り越えるのが、自然体、平常心であろうか。

「敵は我にあり」、まず自分との戦いに勝たねばならない。

 勝負には、ある流れがある。藤井6段は、この流れをうまくつかむことが上手い。攻めと守り、受けのバランスが抜群に良い。

 終盤の苛酷な秒読みの中で、最善の攻防手を見極めるのは、至難の業だ。雑念や欲がよぎり、正常な判断が難しくなる。不断の努力と無欲の平常心が、局面の読みを左右する。

 第66期王座戦二次予選、 対糸谷8段戦、この難解な局面で、糸谷8段の2七角成に対し、馬を取らずに、5九金と受けた手が、後の先、馬取りの攻め手になっている。受けが攻めに転ずる渾身の一手である。

 勝ちを見極め、相手に手を渡すのは、相当な覚悟が必要だ。この決断と大局観が凄い。

 これこそ、まさに後の先、局面の勝ちを見極めた、鬼手ではなかろうか。この手を境に、藤井六段が見事な寄せで、勝ち切った。

 鬼手、相手の意表を突く鋭い狙いを秘めた指し手。かって升田名人が、将棋解説でよく使っていた。
自身も、「新手一生」を掲げ、鋭い狙いの手を指した。

 まさに、才能と平常心が融合した、見事な勝利ではなかろうか。

 升田名人は言う。「将棋は一手違い、人生も一手違い」、全局を見る大局観が勝負を制する。

 藤井聡太、棋士より前に、勝負師として彼の人間形成は、ずば抜けてバランス感覚が良い。公式戦で、羽生、森内、佐藤天彦、康光等々、現役名人及び名人経験者を破った実力は恐るべき高校1年生生である。

 藤井聡太は、詰め将棋に秀で、桂馬の使い方が上手い。升田名人は、詰め将棋と角使いの名手であった。

 超難問揃いの詰将棋解答選手権、藤井聡太六段が唯一の全問正解で四連覇!
 引用記事全文
 https://www.youtube.com/watch?v=ACH01uw-k_s


 youtube  動画再生 第66期王座戦二次予選、対糸谷8段戦 
  https://youtu.be/6NymKb2odag

  
参考図書

勝負 (中公文庫)
勝負 (中公文庫)升田 幸三

中央公論新社 2002-09
売り上げランキング : 98841


Amazonで詳しく見る
by G-Tools






覇剣 武蔵と柳生兵庫助【電子書籍】[ 鳥羽亮 ]

価格:756円
(2019/6/23 10:50時点)
感想(0件)





運を支配する (幻冬舎新書) [ 桜井章一 ]

価格:864円
(2019/6/23 10:46時点)
感想(7件)





何故かジャズ されどジャズ

モナリザの微笑み
モナリザの微笑みヨーロピアン・ジャズ・トリオ

ポニーキャニオン 2011-10-18
売り上げランキング : 109253


Amazonで詳しく見る
by G-Tools



Bill Evans (Piano) ビルエバンス / Live In Tokyo 【CD】

価格:994円
(2019/6/23 12:30時点)
感想(0件)







nice!(255) 

朝晴れエッセー あのときの「ノート」 [社会]

皆様方のいつも温かいご支援を感謝いたします。


 my challenger's log 一冊目は、

 こちら

 http://mwainfo.blog.so-net.ne.jp/ 

 より閲覧願います。

 朝晴れエッセー あのときの「ノート」

 「長男の私は、家への仕送りが必要だった。中学2年のときには、すでに新聞専売所に下宿していた。給料を送金するときの、母の安堵(あんど)する顔を思い浮かべることが、私の幸せだった」

 中略

 「後日、ノートの返却があった。私の「ノート」は新品のバインダーに綴じられて、3冊の真新しいノートが入れてあった。「整然としています」と採点記載があり、最後に「絶対に負けるな!」と力強い大きな文字が記されていた。その用紙は今も手元にある】

 3冊のノートはあまりにも貴重で使用できず、一緒に人生を歩んできた。大切な宝物となった。生涯忘れられぬ先生との出会いがあった」

 引用記事
 https://www.sankei.com/life/news/190511/lif1905110026-n1.html

 『朝晴れエッセー あのときの「ノート」』を読む時、自分がいかに苦労や努力を怠ってきたかが身に染みてわかる。

 生きぬくために、少年の自らを犠牲にして働く姿に感動する。会社経営をされている現在は、苦労と汗の結晶なのであろうか。

 家族を背負う使命の尊さでもある。環境、逆境をはねのける強い精神力に敬服する。

 野球の野村監督も、自らの環境が同様なものであったと聞く。

 父親は3才の時に戦死し、母親は、二度の大腸がんを克服し、女手一つで内職をしながら、子供たちを育てた。母は、仕事以外に楽しみを知らない女性であったと述懐する。

 母子家庭であった野村は、家計を助けるため、小学校時代から新聞配達や、農家の手伝い、アイスキャンディー売りなどのアルバイトををしていた。プロ野球のテスト生になって、初めてカレーライスを食べて、世の中にこんなうまいものがあるのかと驚いたという。

 南海に 入団し、初めての給料で1000円の仕送りをした。この時の母の言葉が忘れられないと言う。

「お前がこれからどれだけ活躍しても、初めて送ってもらった1000円は忘れられないよ。あれ以上の大金はないよ」

 朝晴れエッセーの、あのときの「ノート」の宝物と同様、かけがえのない言葉の宝物である。

  野村監督は言う。選手たちに、野球人の前に、社会人であれ、と諭す。人知れず練習に励め。一流選手は隙を見せる、そこがチャンスだ。

 野村監督の著書に「敵は我にあり」、がある。勝負の99%は、守備、攻撃、監督采配等々のエラーやミスによる自滅である。自分に負けないことだ。

 「絶対に負けるな」、ゆるぎなき信念と志が、自らを向上させる。周囲からの信用と人望が集まり、自らの立ち位置が確保


Happy syopping by your account












 
 
nice!(286) 

片手で音が出るか。 [社会]

皆様方のいつも温かいご支援を感謝いたします。


 my challenger's log 一冊目は、

 こちら

 http://mwainfo.blog.so-net.ne.jp/ 

 より閲覧願います。


 隻手音声


 年を重ね、老年期になると、広角で、ものを考えることが難しくなる。思考に隙ができるのだ。

ものを見ていても、全体を見渡せず、一部分しか見ていないことが多い。


 チコちゃんに、叱られますね。「ボーッと生きてんじゃねえよ」


 例えば、「夜はなぜ暗いのか」、太陽が隠れているからではない。宇宙に果てがあるからだという。

 科学者たちが、この素朴な疑問を見逃さず、深い研究の結果、見えてきた宇宙の果てである。

 『宇宙が無限であれば、星も無限であるが、果てがあり、有限であれば、星がなく、光が届かないので暗闇になるという。

 ドイツの天文学者、オルパースが1826年に発表しました。

 今見えている星の光は、宇宙の果て、138億光年の彼方からやってきます。ところが、1929年には、アメリカの天文学者、ハップルが、宇宙は膨張し続けていることを発表しました。現在の宇宙の大きさは、470億光年だといわれています』「宇宙が教える人生の方程式、より参照」


 禅の公案に、「隻手音声」があります。

 白隠禅師の問いかけです。
  
 「両手を打つと、音が響く。しかし、片手では、どんな音がするか」。  
 
 「両掌(りょうしょう)打って音声(おんじょう)あり、隻手(せきしゅ)に何の音声かある」。

 自己を捨て、物事のこだわりから、脱却しないと、この答えは、容易には見つからない。


 白隠禅師は言う。「自分、自分」と己のことで一杯になった頭では何ひとつ、見えも聞こえもするはずはなく、ただ我執を離れ、対象と一体になった時にのみ、姿を現わす不可思議な音である」という。

 頓智を利かせれば、相手が差し出した片手を、自分の片手で打てば、パチンと音が出るはず。

 これは、音が出る「両手で打つ」という先入観、知識から脱却し、こだわりを捨てることから見えてくる答えです。

 柔軟な立ち位置を持てば、ヤジロベーのごとく、揺らげどもその支点はぶれない。

「自分が、私が」、これが争いを生み、調和を乱しているのです。

「空、縁起、無常」、まさに、自己には実体はなく、常に他者と係わり合い、移ろいゆく。今日の自分は、明日の自分ではなく、ここに他者と共存して生きてゆく知恵と進歩があるのであろうか。

 いつまでも、フレッシュな興味感性とワクワク感を持ち続けたいものである。



参考図書

Happy shopping by your account











何故かジャズ されどジャズ








nice!(288) 

百花、春至って誰が為仁か開く [禅語]

皆様方のいつも温かいご支援を感謝いたします。


 my challenger's log 一冊目は、

 こちら

 http://mwainfo.blog.so-net.ne.jp/ 

 より閲覧願います。



 百花誰が為にか開く
 

「碧巌録」第五則の「百花為誰開」(百花、春至って誰が為にか開く)が出典。


 ひたすら、無心に咲く花の姿に、ふと一体誰のために咲いているのだろうか、という想いがよぎる。

 「雨ならずして花猶落つ 風無くして 絮(いと)自ずから飛ぶ」《不雨花猶落 無風絮自飛(槐安国語)》禅語である。

 青柳の絮よりかくる春しもぞ乱れて花のほころびにける 紀貴之『古今集』

 雨なく、風無くして、咲く花は、散る定めを持つ。

 西行法師は、謳う。

 「春風の花を散らすとみる夢は さめても胸のさわぐなりけり」

 辞世の句と言われる「ねがわくは花の下にて春死なむ そのきさらぎの望月のころ」がある。

 「如月の望月のころ」は旧暦で、その二月十五日は、満月の日だと言う。


 芽吹きの春、桜の咲く季節である。

 京都の櫻守、佐野藤右衛門さんは、「桜は、満月に向かって咲きよる」という。

 藤右衛門さんは、山奥深く、人知れず咲く山桜に愛着を持つ。「人の手が入り込めない厳しい美しさを持っている」と言い、帰り際には、「来年また来るからな」と言って別れるという。

 万人が知る春咲く菫を謳った名歌がある。

 「春の野にすみれ摘みにと来し我ぞ野をなつかしみ一夜寝にける」 山部赤人、(万葉集)

 自然に寄り添う本来の暮らしがある。

 吉野弘さんの詩の一節、「生きていることのなつかしさ」がよぎる。


 日本語で使う、かな文字四十七字全てを使った「いろは歌」がある。

 「いろはにほへとちりぬるを

 わかよたれそつねならむ

 ういのおくやまけふこえて

 あさきゆめみしゑひもせず」
 
 「色は匂えど散りぬるを 我が世誰ぞ常ならむ

 有為の奥山今日越えて 浅き夢見じ酔ひもせず」


 何故か無常感が漂う。
 

 桜の花は、美しく咲くが、その散り際もはかない。日本人の好む、いさぎよさ、なのだろうか。

 花の命は短い。人生も長いようで短い。

 ほろ酔いで、ぼうっと生きないで、しっかりした大きな夢と志を持ちたい。

 地に足をつけて、微笑みをもって、ゆるぎなき人生を全うしたい。

 「我、事において 後悔をせず」 宮本武蔵 「独行動」より。


 参考図書

 

何故かジャズ されどジャズ




 
 

 



nice!(297) 
前の5件 | -